アフィリエイト・ブログで稼ぐ仕組み

アフィリエイトで稼ぎまくるために押さえるべき4つの商品の選定方法

 

アフィリエイトはブログやサイトで商品を紹介して、その商品が売れれば、成果報酬をもらうことができるビジネスモデルです。

そのため、稼ぐ上で重要になるのが、もちろん、アフィリエイトをする「商品」になります。

 

そもそも売りづらい商品であれば、いくらアクセス数が多くても売りづらいし、ライバルが多すぎても稼ぐのは至難の技。

つまり、アフィリエイトで稼げるかどうかというのは、ブログで記事を書き始める前の商品を選定している段階で決まるといっても過言ではないのです。

 

商品の選定と合わせて、どんなジャンルで勝負をするのか、どんなコンセプトでどんなブログを作るのかというイメージや戦略を先に立てておくことで、アフィリエイトで稼げるようになる確率はグンと上がるでしょう。

アフィリエイトで稼ぐための4つの商品選定法

 

ただなんとなくブログを作って記事を書いて紹介して・・・で稼げるほどアフィリエイトは甘いビジネスではない。

どのジャンルを攻めるのか、何を売るのか、どういうコンセプトで売るのか、を決めてからブログを運営していかなければ、アフィリエイトで稼げないでしょう。

 

ということで、今回はアフィリエイトで稼ぎまくるための商品選定法をお話しますが、主に次の4つを満たしているものが売りやすい、稼げる商品です。

 

  • 低次欲求を満たす商品
  • 自分の得意ジャンルの商品
  • ライバルが少なくニッチな商品
  • すでに売れている商品

 

もちろん、これらを全て満たすものであれば、何もいうことはないのですが、そんな商品はなかなか見つかりません。

ですので、最低でも2つ、できれば3つを満たす(4つ満たせば最高)商品を見つけることができれば、かなり稼ぐ確率は上がるでしょう。

低次欲求を満たす商品は売りやすい

 

マズローの欲求5段階説は非常に有名ですが、これをアフィリエイトに応用することができます。

下から順に、生理的欲求、安全欲求、社会的欲求・・・とあるのですが、この欲求のうち下にあればあるほど、その商品は売りやすくなります。

 

恋愛というジャンルは非常にビジネスとして最適なジャンルですが、それは子孫繁栄という生理的欲求や家族、愛情という安全欲求に属しているからなんですね。

逆に、英語だったり、自分を高める自己啓発系の商品は「別にしなければいけないほどの重要性」があるわけではないため、売りづらくなってしまうのです。

 

要するに、その商品に重要性や緊急性があるのかどうか、という話ですね。

私自身もアフィリエイトをする際には、この選定基準をかなり大事にしており、できるだけ低次欲求に関する商品か、低次欲求のコンセプトと絡めてコンセプトを決めていきます。

 

商品にも売れやすい、売りづらい、がありますからね、ただ闇くもに商品を選んでいては稼げません。

自分の得意ジャンルで売れる商品がないか探す

自分の得意なジャンル、書きやすいジャンルで商品を探すというのも実は有効な手段です。

というのも自分が書きやすい得意ジャンルであれば、記事を書くモチベーションも上がりやすく、いい情報を提供できるでしょうし、様々な切り口や工夫を凝らす余裕が出てくるからです。

 

検索ユーザーにとっていい情報を提供してたり、刺さるコンセプトでブログを運営していれば、自然とあなたのファンは生まれますので、商品が紹介した時も「あなたが紹介するなら・・・」となり、商品が売れることもあります。

実際に、私自身も最初にアフィリエイトで稼ぐことができたのは、この得意ジャンルで攻める方法で商品を選定していきました。

 

その方が記事を書く上でリサーチの時間も減りますし、何より楽しいですからね。

自分の興味があるジャンルからASPで検索をかけて、その上で、他の要素を満たすものがないか探してみるといいでしょう。

ライバルが少ない商品、ニッチに攻めれる商品がおすすめ

 

クレジットカード、ダイエット、キャッシング、FXの口座開設などは非常にライバルが強く、稼ぐのは至難の技のジャンルです。

私自身、このブログこそ「アフィリエイト」という難易度の高いジャンルでブログを書いていますが、通常はこんなジャンルを狙うことはありません。

 

ライバルが少なければ、必然的に検索順位でも上位に表示されやすくなり、アクセスを集めやすくなるため、その観点から商品を選ぶのはアリでしょう。

商品のジャンル自体を穴場のものにしてもいいし、王道のジャンルの中から、穴場を見つけて、そこを狙ってみてもいいですね。

 

このライバルが少ない穴場商品の見つけ方は、穴場ジャンルの見つけ方・選び方とほとんど同じですので、下記の記事を参考にしてみてください。

 

参考:アフィリエイトのジャンルの正しい選び方!賢く稼ぐなら穴場を狙え!

売れる商品、売れている商品を選ぶ

商品の中でも売れる商品と売れない商品というのがあります。

それはLPでもそうですし、商品のコンセプト、値段、コース縛りなど数多くの要素によって、売れるのか売れないのか、が決まります。

 

で、売れない商品というのはいくらアクセスを集めようがなかなか売れませんので、報酬が伸びません。

商品開発の部分や商品LPの部分ばかりは我々にはどうしようもない部分なので、そもそもを見直さなければなりません。

 

ですので、アフィリエイトする商品を選ぶ上で、大前提となるのは「売れている商品」を選ぶこと。

その見極め方ですが、他のアフィリエイターやトップブログ、トップサイトが紹介しているものはだいたい売れています。(売れているから紹介している。)

 

自分が紹介したい商品が決まったら、そのジャンルのキーワードをいくつか検索してみてライバルサイトをチェックしてみましょう。

もし、ライバルサイトが紹介していたのであれば、それは売れている商品ですので、紹介しても問題はありません。

 

以上、アフィリエイトで稼ぐ商品の選定方法ですが、ここまで考えて商品を選ばなければ、後々稼げなくてしんどい思いをしてしまいます。

アフィリエイトに限らず、ビジネスでもなんでも、準備が最も重要ですので、この段階でしっかり精査してみてください。

まとめ

 

アフィリエイトで稼ぐためには最初の商品選定でしっかりと売れる商品を見極める必要がある。

売れる商品を選定するポイントは4つあり、低次欲求を満たすもの、自分の得意ジャンル、ニッチな商品、売れている商品などが代表的。

 

何事も成功するためには「準備」が必要不可欠、そういう意味でも、商品選定、ジャンル選定のところからしっかりと時間をかけておきたい。

個人的には「低次欲求を満たすもの」が最も売りやすいと思っているので、そこを攻めている。

 

 

<クリックで応援お願いいたします!>


アフィリエイトランキング

 

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村