アフィリエイト・ブログで稼ぐ仕組み

アフィリエイトで稼ぐために絶対に使うべき無料ツール・サービス5選

 

ブログやサイトを作って、記事を書いてアクセスを集め、商品を紹介して、その成果報酬で稼ぐことができるアフィリエイトですが、感覚で取り組んでいて稼ぐのは至難の技。

アフィリエイトでは、アクセスを集めたいキーワードを選び、効率よくアクセスを集め、記事の検索順位を上げることで収益をあげていくことが可能になります。

 

そのため、アフィリエイトでは「絶対に使っておいた方がいい!」と言われるべきツール(サービス)が存在します。

今回は私がブログやサイトを運営していく上で、実際に使用しているツール・サービスをピックアップしていきますので、ぜひ、これからの活動に取り入れてみてください。

 

アフィリエイトで稼ぐために絶対に使うべき無料ツール・サービス5選

 

アフィリエイトで稼ぐためには、冒頭でも触れた通り、以下の流れでブログ・サイトを構築していくこととなります。

 

  • ブログ・サイトのコンセプト・売る商品を決定する
  • キーワードを選定し、記事を執筆する
  • 記事を継続して執筆+既存記事の補足・修正でアクセスを集める
  • アクセスが集まったら商品を紹介する

 

基本的に、いかに商品に直結するキーワードで、いかにアクセスを集めることができるかどうか(いかに検索順位を上げることができるか)、がポイントとなる。

この過程の中で、うまくツールを使って、ブログやサイトの状態を調べたり、今後の戦略を立てていくことで、できるだけ早く稼ぐことができるようになるわけですね。

キーワードの候補をあぶり出す:Good Keyword

 

最初のツールはキーワード選定やコンセプトを決める上で、その「候補」をあぶり出す「Good Keyword」です。

このツールにキーワードを打ち込むと候補のキーワードをがずらっと一覧で出てくるため、人々がどのような言葉でGoogleに検索をかけていくのかを把握することができます。

 

私自身も記事を書く際に、ここでキーワードをあぶり出して、それを後ほど紹介するGoogleキーワードプランナーで検索をかけて検索ボリュームを調べています。

基本的に、このツールはコンセプトを決める前、記事のキーワードを決める前にGooglキーワードプランナーと合わせて使用するのが基本となります。

キーワードのボリュームを調べる:Googleキーワードプランナー

 

「Googleキーワードプランナー」は先ほどの「Good Keyword」と合わせて使用するツールで、キーワードの検索ボリュームを調べることが出来ます。

検索ボリュームとは、1ヶ月の間にどれだけ検索をかけられているのか、その量のことですね。

 

そもそも、アクセスがほとんどこないキーワードで記事を書いても、全くの無意味であるからこそ、常に、キーワードの月間ボリュームを意識しておくことが非常に重要になるわけです。

たくさんのアクセスを集めるためには、月間検索ボリュームの多いアクセスで上位に表示されることを狙うしかないわけだ。

 

そのため、キーワードをあぶり出し、ボリュームを調べてから、記事を書いていくのが自然な流れになります。

「Good Keyword」と「Googleキーワードプランナー」の具体的な使用方法は下記の記事で詳しく話しているので、キーワード選定について学びたい方はじっくり読んでみてください。

 

参考:キーワード選定のコツを完全解説!アフィリエイトでライバルに勝つには?

ブログ・サイトのアクセス数を調べる:Googleアナリティクス

 

ブログやサイトを運営していく上で、どのくらいアクセスを集めているのかを把握するのは非常に重要である。

Googleアナリティクスはコードをブログ・サイトに埋め込むだけで、簡単にブログやサイトのアクセス数を計測してくれるツールになります。

 

このアナリティクスではアクセス数はもちろん、どのくらい検索できているのか(流入源)、どのページがどのくらいアクセスされているのか、滞在時間や直帰率はどのくらいなのか、を全て把握することができるツールなのです。

このツールでアクセス数を見てブログやサイトの成長度合いを把握し、検索順位を上げる戦略を立てる上で、平均滞在時間や直帰率を見たり、検索順位に対するアクセス数を調べる上で、非常に役立つツールと言えるでしょう。

ブログ・サイトの検索順位を調べる:Google Search Console

 

ブログやサイトのアクセスを集める上で、既存記事の補足・修正は非常に重要になります。

そのための戦略を立てる上で、必須とも言えるツールがこの「Google Search Console」。

 

このGoogle Search Consoleでは、ブログやサイトの検索順位、キーワードごとの検索順位、さらに表示回数(露出度合い)、CTR(クリック率)を把握することができます。

この機能を使うことで、タイトルを変えたり、テコ入れをする記事を決めたり、今後のブログ・サイトの運営方針を可能になるため、アフィリエイトには必要不可欠なのです。

検索順位を調べる:SEOチェキ

 

検索順位が上位であればあるほど、そのアクセス数は非常に大きくなります。

そのため、ブログやサイトのアクセスを集めるためには、検索順位を重視する必要があり、そのために役立つツールが、この「SEOチェキ」である。

 

このツールは無料でいくらでもキーワードを検索できるため、狙っているキーワードを常にチェックして、補足・修正していくことで、効率よく検索順位を上げることができます。

特に、検索順位が10位〜40位までを推移しているキーワードを優先的補足・修正をしていくことで効率よくアクセスを集めていくことができるでしょう。

まとめ

 

アフィリエイトはブログやサイトの運営戦略を立てることが重要であるため、ツールを使いこなすことが必要不可欠。

キーワードの選定のためにキーワードと検索ボリュームの把握、アクセスを集めるためのGoogle Search Console、SEOチェキ、ブログの運営戦略を立てるためのGoogleアナリティクスなどが代表的。

 

いかにライバルが弱く、検索ボリュームが大きいキーワードを選定することができるか、いかに検索順位を上げてアクセスを集めるかどうかがキモ。

 

 

<クリックで応援お願いいたします!>


アフィリエイトランキング

 

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村