アフィリエイト・ブログで稼ぐ仕組み

アフィリエイトの”正しい”やり方!0から報酬を得るまでの流れを徹底解説!

 

アフィリエイトはパソコン1台で、初期費用もほとんどかからずに取り組むことができるため、副業として非常に人気のネットビジネスです。

 

しかし、実際には1円も稼ぐことなく挫折して諦めてしまう人が多いのも事実。

 

アフィリエイトは人気のビジネスである分、ライバルも多く、正しく取り組まなければ、なかなか稼ぐのは至難の技なのです。

 

今回は私が0からブログを作る際に、実際に取り組んでいるアフィリエイトにやり方を余すことなくお話していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

アフィリエイトの”正しいやり方”!稼ぐまでの6ステップ!

 

アフィリエイトで稼ぐためには、ブログを作って、好き勝手に記事を書いていればいいわけではありません。

 

基本的に私がアフィリエイトで稼ぐために、下記の6ステップでブログ・サイトを構築しています。

 

  1. ゴールからブログ・サイトのコンセプトを決定
  2. サーバー・ドメインを契約し、WordPressを構築
  3. キーワード選定をした上で記事を執筆
  4. 100記事達成まで毎日記事を書き続ける
  5. 商品を売るクロージング記事を執筆
  6. アクセスアップ・成約率アップを図る

 

特に重要になるのが最初のステップで、コンセプトの段階で稼ぐことができるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

 

アフィリエイトで稼ぐことができない人のほとんどが、最初の段階で大きく足を踏み外しているから稼げていないのです。

どんな戦略で報酬を得るのか、コンセプトを考える

先ほども話したように、アフィリエイトで稼ぐ上で、最も重要になるのがこの「コンセプト」になります。

 

多くの人が早くブログを作りたいが余り、軽視しがちなのですが、この段階でライバルをチェックし、戦略を練っておくことで失敗を防ぐことができるわけです。

 

「コンセプト」を考える上で重要なことは、どのように稼ぐのか(収入源)とライバルはどのくらい強いのか、の2点。

 

まず、アフィリエイトと言っても、Googleアドセンス(クリック報酬)やアフィリエイト(紹介報酬)、リストマーケティングなど報酬を得る方法がいくつか存在します。

 

それぞれの方法に難易度や攻略方法がありますので、下記の記事を参考に「仕組み」と「戦略」を考えてみてください。

 

参考:ブログで稼ぐ方法を完全解説!ブログで稼ぐには”勝てる戦略”を!

 

また、ジャンルにおけるライバルの強さと稼ぎやすさは関係性が強く、初心者であればなおさらライバルが弱いところで勝負すべきでしょう。

 

例えば、ダイエットや育毛剤、美容液などは企業もサイトを構築しており、ここで勝ち抜いてアクセスを集めるのは至難の技です。

 

しかし、犬のしつけやウォーターサーバー、ダイエットの中でも分野を狭めた酵素ダイエット、商品名のみをターゲットにしたコンセプトなどライバルが弱い部分というのは必ず存在します。

 

そこを狙うのです。

 

ライバルが弱いということは、検索で上位表示されやすいということでもあり、アクセスが集めやすく稼ぎやすいということ。

 

いきなりダイエットブログや筋トレブログを作っても、なかなかアクセスが集まらずに稼げないというのは、このことを理解していればわかるでしょう。

サーバー・ドメインを契約してWordPressでブログを作成

 

コンセプトが決まれば、いよいよブログを構築していきます。

 

はてなブログなどの無料ブログもありますが、WordPressでブログを構築する方が自由度も高く、長期的にみるとアクセスも集まりやすいので、WordPressでの構築をおすすめします。

 

WordPressでのブログの構築はいたってシンプル。

 

サーバーを契約し、ドメインを契約し、WordPressを自動インストールするだけで完了になります。

 

XserverではWordPressの自動インストール機能もついているため、そちらでサーバーとドメインを契約するといいでしょう。

 

WordPressでブログを作ったら、プラグインの導入、GoogleアナリティクスとGoogle Search Consoleの設定をすれば準備完了です。

 

この契約から初期設定までの流れは、慣れれば1時間もかからないでしょう。(私は極度のパソコン音痴であったため、2日くらい徹夜しましたが。)

稼ぐために必要なキーワードを選定し、記事を書く

ブログを構築したら、実際に記事を書いていくのですが、こちらも好き勝手書いてはなりません。

 

そもそものブログやサイトの特徴をしっかり押さえておくことが何よりも重要です。

 

そこで考えてみて欲しいのですが、人々はどのようにブログやサイトに辿りつくでしょうか?

 

・・・はい、「検索」ですよね。

 

そう、我々を含め、人々は何かに悩んでいたり、何かを欲しており、その解決策を求めて検索をかけているのです。

 

この考え方、ものすごく大切なので、もう一度言います。

 

人々は何かに悩んでいたり、何かを欲しているから検索をしてブログに辿りつく。

 

つまり、あなたのブログやサイトがそのターゲットとなり人々の解決策を提示していればいいのです。

 

例えば、ターゲットが「ダイエットをしたい」と思っている人であれば、「痩せる 方法」などのキーワードで記事を書いていくということになります。

 

このように、ターゲットが検索するであろうキーワードで記事を書いていくことをキーワード選定というのですが、これがアフィリエイトで稼げるかどうかを決めます。

 

そのキーワード選定では「GoodKeyword」や「Googleキーワードプランナー」といったサービスを使うと非常に効率がいいでしょう。

アクセスを得るべく毎日更新、100記事を目指す

 

記事を書く流れは基本的に、「キーワード選定→記事の執筆」で、初期段階はとにかく記事を書いていくことが何よりも重要になります。

 

特に最初はアクセスが全くといっていいほど集まりませんから、とにかくキーワード選定をして記事を書きまくります。

 

最初の目安となるのは、毎日記事を更新し続け、3ヶ月後に100記事を目指すこと。

 

そもそもブログやサイトがGoogleから評価されてアクセスが集まり始めるのは、時間的にだいたい3ヶ月後と言われています。

 

その3ヶ月間はGoogleに「ちゃんとブログを運営しているよ」ということを示すためにも毎日記事を更新し続けることが大切なのです。

 

そして、勘の鋭い方は気づいたと思うのですが、ほとんどの人が100記事も書けずに挫折してしまいます。

 

おそらく、30%の人がブログ構築の段階で諦めて、40%の人が10記事も書けずに断念、20%の人が100記事書けずに断念、10%の人が稼ぎまくるという構図になっているでしょう。

 

この100記事が登竜門です。

 

これをクリアできなければ、まず稼げないと思って気合いをいれてみてください。

 

もちろん、100記事以下で効率よく稼ぐことができている人もいますが、初心者段階で効率を求めてはなりません。

 

最初のうちはとにかく量をこなすことで、多くのことがわかるようになります。

 

そのため、毎日更新が当たり前、100記事更新が当たり前の基準値で取り組んでみてください。

報酬を得るためのクロージング記事を書いて誘導

毎日記事を更新し続けて、100記事を達成すると、1日のアクセス数も安定してきます。

 

もちろん、コンセプトやジャンルによるライバルの強さによって、さらに記事を投入すべきかどうかが変わってきますが、ある程度アクセスが集まれば、報酬を得るためのクロージング記事を書いていきます。

 

クロージング記事というのは、商品を紹介するための誘導記事のことで、これを書くことで商品の成約率を高めて、報酬を効率よく手にすることができるわけです。

 

具体的にいえば、商標をキーワードにした記事を書いたり、ランキング、口コミといった記事を書くことで成約率を高めることが可能になります。

 

これは多くのアフィリエイトサイトがランキングなどを作っているためイメージしやすいですよね。

 

このクロージング記事を作成した後は、その記事のリンクを各記事の下部に設置して誘導していきます。

 

個別記事→クロージング記事→商品LPと進んでいくことにより、効率よく報酬を手にすることが可能になるというわけですね。

アクセスアップの施策・成約率アップの施策

 

クロージング記事を書き、報酬が発生するまでの流れを作ることができたら、さらに報酬を得るための施策を行っていきます。

 

報酬を増やしていくために必要なのは、シンプルでアクセスアップと商品の成約率アップですよね。

 

アクセスアップを図るために最も効率がいい方法は、新しく記事を投稿するのではなく、既存の記事を補足・修正することです。

 

特に検索順位が20位や30位の記事であれば、補足・修正をすることで、さらに検索上位を狙うことができ、結果としてアクセスアップを実現することが可能になります。

 

これは新しい記事を投稿するよりもはるかに効率がいいため、ドンドン補足・修正を行っていくことをおすすめします。

 

アクセスが上がれば、単純にクロージング記事への誘導も多くなりますので、報酬も比例するように上がっていくでしょう。

 

また、クロージング記事の成約率を上げるために、文言や誘導を変えてテストを繰り返していくことで、報酬も効率よく上げていくことができます。

 

誘導するページを変えてみる、文言を変えてみる、誘導を強めにする、などいくらでも修正の余地があるもの。

 

最初から完璧なものはできませんので、大変かもしれませんが、何度も何度もテストを繰り返して、良いものを作りあげていきましょう。

まとめ

 

アフィリエイトは人気のあるビジネスであり、ライバルが多い分、正しいやり方で取り組むのが重要。

 

基本的には6ステップで、中でも重要になるのがコンセプトの決定とキーワードの選定。

 

キーワードを決定し、記事を100記事以上書いていくことが大前提となるため、継続力が必要不可欠なビジネスモデルである。

 

ただ、それを乗り越えることができれば、毎日勝手に報酬が上がる”ネット上の不動産”を手にすることができるため、やらない理由はない。

 

 

 

<クリックで応援お願いいたします!>


アフィリエイトランキング