アフィリエイト・ブログで稼ぐ仕組み

アフィリエイト初心者でも月に30万円の収入を稼ぐ流れを完全解説!

 

アフィリエイトは転売ビジネスのようなすぐに稼げるビジネスではありませんが、継続していれば月に10万円や30万円といった金額を稼げるようになります。

 

それも検索経由で勝手にアクセスが集まりますので、一度仕組みを作ってしまえば、まさに不労所得。

 

イメージしてみて欲しいのですが、毎月10万円でも、30万円でも勝手に報酬が入ってくるようになれば最高ですよね。

 

ただ、アフィリエイト初心者の方はどうしても「本当に稼げるのかな?」と疑心暗鬼になってしまうかもしれません。

 

ですが、大丈夫です。

 

アフィリエイトは正しい方法で継続して取り組んでいれば、ちゃんと稼ぐことができるビジネスなのです。

 

アフィリエイト初心者でも月に30万円を稼ぐ流れ

 

アフィリエイトと聞くと、「パソコン1台で簡単にできる」というイメージを持っている方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。

 

パソコン1台で、初期費用もかからず、失敗のリスクがない分、正しい方法で継続し続けることが何よりも必要不可欠。

 

私自身も初心者時代はかなり苦労しましたが、それを乗り越えると毎月安定した収入を得ることができますので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

それでは、実際にアフィリエイトの正しい取り組み方、収入を得るまでの流れをお話していきます。

まずは教材の購入を!最初の投資を惜しまないこと!

初心者が最初にすべきこと、それはアフィリエイトの教材を購入すること。

 

教材というのは長い文章が書いてあるセールスレターで販売される情報商材のことで、怪しいかもしれませんが、それが一番の近道なのです。

 

勉強に教科書や参考書があるように、アフィリエイトにも学ぶべき教科書があり、それが教材になります。

 

もちろん、ネット上の情報を調べながら取り組むのでもいいのですが、初心者のうちでは「何が正しくて、何が間違っているのかがわからない」ため、時間ばかりが過ぎてしまうでしょう。

 

そのため、最初は良教材と言われている教材を購入し、一本道を通っていく方が確実というわけです。

 

取り組んでいるうちに必要な情報は自分で調べて見つけることができるようになりますので、右も左もわからないうちは教材を購入して、その通りに取り組みましょう。

 

情報商材は1万円〜3万円かかってしまいますが、これは最初の投資だと思って購入すべきです。

 

私自身もアフィリエイトに取り組んだ時は教材をいくつも購入しましたし、稼げるようになった今でもなお、気になったものは購入しています。

 

結局のところ、1〜3万円を投資して、月に30万円を稼げるようになればいいだけの話。

 

肝心のアフィリエイト教材の話になりますが、良教材と言われているものは「PRIDE」か「下克上」の2択でしょう。(私も両方、買いました。)

 

PRIDEは季節性のトレンドを活かしたGoogleアドセンスで稼ぐための王道教材。

 

下克上は芸能ネタや爆発的なアクセスが集まるキーワードを狙ったトレンド型の教材で、Googleアドセンスだけでなく、商品を販売するアフィリエイトに関しても学ぶことができます。

 

どちらもサポートが手厚く、教材の中身も充実しているのですが、個人的なおすすめでいうと、教材が文章になっている「PRIDE」ですね。

 

下克上は動画教材となっており、わかりやすいのですが、私は文章の方が好きなのでPRIDEというわけです。(完全な好みですね。)

 

初心者はやはりクリック報酬型のGoogleアドセンスから始めるべきで、そこで稼げるようになれば、アフィリエイトに取り組んでいくといいでしょう。

 

Googleアドセンスやアフィリエイトの違いがわからないという方はこちらを読んでおいてください。

 

参考:ブログで収入を得る方法は3つ!初心者におすすめの稼ぎ方は?

教材を読みながら実際にブログを構築!

 

教材を購入したら、実際に教材を読みながらブログを構築して取り組んでみましょう。

 

ちなみに、PRIDEにも下克上にもサーバーやドメインの契約からWordPressのインストール、Googleアナリティクスの初期設定などわかりやすく書いてあります。

 

こういった最初のつまづきやすい壁をわかりやすく解説してくれるところが、教材の大きなメリットですよね。

 

サーバーの契約からWordPressの構築、初期設定まではサッと終わらせてしまうのがキモ。

 

そこにどれだけ時間をかけても収益は生まれませんので、書いてある通りに設定してしまって、報酬を稼ぐための行動(記事を書く)に移っていくべきでしょう。

 

ちなみに、この教材の購入からサーバー契約、WordPressの構築、初期設定までを必ず1日で終わらせてください。

 

というのも、途中で投げやりになってしまうと、諦めてしまう可能性が高くなるから。

 

初期設定というめんどくさいことを最初に終わらせておくことで、スムーズに記事執筆、実践に移ることができる、というわけです。

Googleアドセンスならトレンドを、アフィリエイトなら悩み系を!

 

ブログの初期設定まで終わらせたら、いよいよ記事を書いていきます。

 

ただし、どのように収益を得るのかによってブログの運営方針が変わってきますので、ここでしっかりと戦略を固めておいてください。

 

Googleアドセンスであれば、クリック報酬になりますので、いかにアクセスを集めてクリックしてもらうことができるかがカギ。

 

そのため、Googleアドセンスを収益源とする場合は、芸能人系や季節系といったトレンドキーワードで攻めていきましょう。

 

一方で、商品を紹介してその成果報酬を得るアフィリエイトの場合は、いかに商品と直結した悩みの深いキーワードでアクセスをとることができるかどうかがカギ。

 

人々は何かに悩んでおり、その解決策を知りたいと思って検索をします。

 

そのため、自分が紹介する商品を買うターゲットがどんなことに悩んでいるのか、ターゲットのことをよく理解してキーワードを選んで記事を書くことが必要になります。

 

この戦略の部分は下記の記事で詳しく話していますので、参考にしてみてください。

 

参考:ブログで稼ぐ方法を完全解説!ブログで稼ぐには”勝てる戦略”を!

とにかく教材通り実践、そして継続、これが全て!

 

ブログを作って、運営方針を決めたら、あとはとにかく教材通りに記事を書いていくだけです。

 

アフィリエイトで稼ぐためには「何か裏ワザがあるんじゃないか」と思う方も多いのですが、実際のところ、そんな裏ワザは存在しません。

 

はっきりいってしまいますが、「継続」あるのみです。

 

というのもブログやサイトへのアクセスが集まり始めるのは、どうしても3ヶ月以上の継続が必要になるからなんですね。

 

Googleがブログやサイトを評価して、検索順位に反映させるのは、だいたい3ヶ月と言われており、3ヶ月運営されていないブログやサイトはどうしてもアクセスが集まりづらいのです。

 

でも、これって実は当たり前のことなんですよね。

 

不動産で家を借りる時に、会社の勤務年数がその人の信用になるように、ブログの世界でも、運営歴や記事数がそのブログの信用になるわけです。

 

そもそもできたばかりのブログなんて得体もしれないわけで、いきなりアクセスが集まる方が怖いくらいです。

 

そういうわけで、最低でも3ヶ月は毎日記事を更新し続けて、100記事を目指していくことが最初の課題になります。

 

ちなみに、アフィリエイトで稼ぐことができない人は10記事もかけずに、2、3週間で諦めてしまいます。(そんなんじゃ稼げるわけないだろ!)

 

逆に、毎日1記事更新を3ヶ月継続できる方は、その後も試行錯誤して取り組むことができるため、稼げるようになる可能性は非常に高いのです。

 

つまり、アフィリエイトで稼げるかどうかは最初の3ヶ月で決まる、ということ。

 

3ヶ月毎日更新し続けて、100記事に到達する頃には、ある程度のアクセスが集まっているでしょうから、商品を紹介したり、記事の修正などに移っていきましょう。

 

Googleアドセンスの場合は、引き続き、アクセスが集まるキーワードでの執筆、ですね。

 

とにもかくにも継続が命ということを頭に叩き込んで、アフィリエイトに取り組んでみてください。

まとめ

 

アフィリエイトは初期費用もかからず、パソコン1台で取り組むことができる分、正しい方法で取り組むことが稼ぐ上で重要。

 

アフィリエイト初心者が月に30万円以上を稼ぐためには、まず教材を購入してその通り実践することが重要。

 

そして、Googleが評価する基準とされる3ヶ月は最低でも毎日1記事更新を続けていくべきである。

 

毎日1記事更新と聞くと大変かもしれないがビジネスだから当たり前。

 

逆に3ヶ月毎日記事を更新し続けることができるのであれば、アフィリエイトで稼げる可能性は高く、ネット上に不動産という大きな資産を築くことができる。

 

 

 

<クリックで応援お願いいたします!>


アフィリエイトランキング