アフィリエイト・ブログで稼ぐ仕組み

0から始めるアフィリエイトの始め方をわかりやすく解説します

 

パソコン1台あれば、初期費用もかからず、お金を稼ぐことができるため、アフィリエイトに興味がある方は多いのではないでしょうか?

ただ、アフィリエイトと言っても結局、「具体的に何をすればいいのかわからない」という人が多いのも事実です。

 

ということで今回は、アフィリエイトのやり方をどこよりもわかりやすく、ステップに分けて解説していきます。

このやり方は、実際に私がサイトを作ってアフィリエイトで稼いでいるやり方ですので、安心して読み進めていってください。

 

余談になりますが、アフィリエイトは本当にいいですよ。

先日もほとんど何もすることなく、自動ながら「たった6日で34万円の報酬」が発生していましたので、本気で取り組めば、お金に悩むことはなくなるでしょう。

 

 

稼げるようになるまで時間がかかってしまうデメリットはあるものの、初期費用もかからず、パソコン1台でできるノーリスク・ハイリターンのビジネスですので、稼げるまで頑張りましょう!

 

そもそもアフィリエイトとはどんな仕組み?

 

アフィリエイトのやり方をお話していく前に、そもそもアフィリエイトはどういう仕組みなのか、なぜ我々はお金を稼ぐことができるのか、を知らなければなりません。

アフィリエイトは「提携、加盟」という意味を持っており、アメリカでも日本でもよく採用されている立派なマーケティング手法です。

 

つまり、「アフィリエイトは怪しい」とか言う人がいるかもしれませんが、「実はその人がただ知らないだけ」、なんですよね。

そして、肝心の仕組みはというと、一言でいえば、「広告・紹介プログラム」です。

 

個人がASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を介して、企業と提携して、その企業の商品やサービスをブログやサイトで紹介します。

そこでその商品が売れれば、成果報酬をもらえるという仕組みになっています。

 

要するに、ネット上での完全歩合制の営業マンということ。

ネット上で多くのアクセスを集めて、商品を売れば売るほど成果報酬も多くなり、稼げる額も大きくなります。(月に100万円も珍しくありません。)

 

また、商品を紹介するものではなく、ブログやサイトの記事に広告を貼り付けて、それがクリックされることで稼げるGoogleアドセンスという手法もあります。

個人的には商品を売らなくてもいいGoogleアドセンスの方が初心者向けだと思っています。(稼げる額は相対的に低くなりますが。)

 

つまり、あなたがアフィリエイトで稼ぐためにすべきこと、というのはブログやサイトを作り、アクセスを集めて、商品を売ったり、広告を貼ることでクリック報酬を得ることです。

正直に言ってしまうと、ブログを作ったりするのはさほど難しくありません。

 

アフィリエイトが難しい、稼げないと言われている決定的な理由は、取り組む人が「すぐに諦めてしまうから」。

ブログやサイトの性質上、最低でも3ヶ月は継続しなければアクセスが集まらないところを、1、2週間そこらで諦めてしまうから稼げないんですね。(当たり前だろ。)

 

そのため、「これからアフィリエイトに取り組むぞ!」という方は絶対に半年、いや1年は継続することをここに誓ってください。

1年継続して取り組み続ければ、アクセスも集まりますし、冒頭のように、数日で数十万円の報酬だって稼げるようになりますよ。

 

0から始めるアフィリエイトのやり方

 

長くなってしまいましたが、いよいよアフィリエイトの具体的なやり方をお話していきます。

いやでも、先ほどのアフィリエイトの仕組みとか稼げるようになるまで時間がかかることとか、とても大事なので、しっかり理解しておいてくださいね。

 

0からアフィリエイトを始める場合は、基本的に下記の7ステップで稼ぐところまでたどり着くことができるようになります。

 

  1. ジャンル・コンセプトを決める
  2. サーバー・ドメインを契約する
  3. WordPressをインストールする
  4. WordPressの初期設定をする
  5. 記事を書いてアクセスを集める
  6. 商品を紹介する記事を書く
  7. アクセスを集める+成約率を高める

 

7ステップですが、WordPressの初期設定までは3日以内に終わらせてしまいましょう。(慣れれば2時間もかかりません。)

最も時間がかかってしまうのはやはり、5ステップ目の記事の執筆とアクセス集めで、ここで挫折してしまう人がほとんどです。

 

ただ、しっかりと正しいやり方で継続して記事を書き続けていれば、間違いなくアクセスは右肩上がりに上がっていきますので、安心してください。

それでは具体的に各ステップごとにすべきことをお話していきます。

どんなジャンル・コンセプトにするのかを決める

まず、最初にすべきことはブログやサイトを作ることではなく、どんなジャンルでブログを作るのか、どんなコンセプトで、どんな商品を売るのか、を決めることです。

「この最初のステップで稼げるかどうかが決まる」と言っても過言ではないほどです。

 

あの偉大なエジソンがはこう話しています。

「最初のひらめきが良くなければ、いくら努力してもダメだ。ただ努力だけという人は、エネルギーを無駄にしているにすぎない。」

 

これはアフィリエイトにも当てはまることで、最初のジャンル選定でライバルが強いジャンルだったり、商品が売れないジャンル、アクセスが集まらないジャンルを選んでしまうと、それだけで稼ぐことができなくなります。

ですので、全体の舵を決める最初のジャンル、コンセプト、商品選定に時間をかけてもかけすぎることはありません。

 

具体的なジャンル選定、商品の選定などは下記の記事を参考にしてみて、探してみましょう。

 

参考:アフィリエイトのジャンルの正しい選び方!賢く稼ぐなら穴場を狙え!

参考:アフィリエイトで稼ぎまくるために押さえるべき4つの商品の選定方法

サーバー・ドメインを契約する

 

ジャンルやコンセプト、売る商品のイメージが固まったら、いよいよブログを作っていきます。

アフィリエイトで稼ぐためには、アメブロやはてなブログといった無料ブログを使うのではなく、必ずWordPressを使うようにしましょう。

 

無料ブログは長期的にアクセスを集めづらいことに加えて、規約などでいきなりブログが削除されてしまうこともあるからです。

ですので、最初は大変かもしれませんが、サーバーとドメインを契約してWordPressを構築していきます。

 

サーバー、ドメイン、WordPressと聞くと難しく感じるかもしれませんが、数年前までWordしか使えなかったパソコン音痴の私でも稼げるようになりましたので、大丈夫です。

サーバー、ドメインの契約からWordPressの構築までは慣れれば、2時間で終わる簡単な作業ですので、抵抗を持たずに挑戦してみましょう。

 

なお、サーバーとドメインの会社もいくつか種類がありますが、エックスサーバー一択で問題ありません。

私自身もエックスサーバーを使っていますし、エックスサーバーでドメインとサーバーを取れば、自動インストールで数クリックでブログが作れてしまいますから。

WordPressをインストールする

いよいよ、WordPressを作るのですが、先ほど話した通り、エックスサーバーであれば「自動インストール」の機能があり、数クリックで完了してしまいます。

ですので、ここはドメイン設定の「自動インストール」をポチっとしてしまえば、それで完了になります。

WordPressの初期設定をする

WordPressのインストールが完了したら、初期設定を行っていきます。

具体的には、必要なプラグインを入れたり、Googleアナリティクス、Google Search Consoleといった必要なツールを導入します。

 

こちらも特に専門的な知識は必要ありませんので、1〜3時間もあれば、全て完了してしまうでしょう。

ここまでが3日以内にサッと終わらせてしまいたい最初のステップと考えておいてください。

記事を書いてアクセスを集める

 

WordPressの設定が完了して、初期設定まで終えたら、いよいよ記事を書いていきます。

記事を書く上で重要なことは、検索されるであろうキーワードを選定して、それに基づいて記事を書いていくこと。

 

例えば、この記事であれば「アフィリエイト やり方」といったキーワードで記事を書いています。

ブログやサイトへのアクセスは基本的に検索が主となるため、キーワード選定は欠かすことができない作業です。

 

「キーワード選定→記事の執筆」の流れで毎日1記事を執筆し、最初の3ヶ月で100記事を目指していきましょう。

私自身の経験的にも、実際の多くの情報でも100記事と3ヶ月という数字が1つの目安となっており、ここを乗り越えることができると、アクセスが集まってきます。

 

で、何度も言いますが、ここで挫折する人が多いのです。(継続できない人が稼げるわけがない。)

この記事を読んでいる人はそのことを重々理解できていると思いますので、下記の記事で基本的なキーワード選定の方法をマスターして記事をドンドン書いていきましょう。

 

参考:キーワード選定のコツを完全解説!アフィリエイトでライバルに勝つには?

アクセスが集まったら商品を紹介する記事を書く

ブログやサイトにアクセスが集まり始めたら、いよいよ商品を紹介する記事を書いていきましょう。

口コミ系の記事、レビュー系の記事、ランキングの記事、ストーリー系の記事、とにかく商品をいろんな切り口で紹介していきます。

 

で、全ての記事からこのクロージング記事(紹介記事)へリンクを張って、誘導してアクセスを流すことで成約を増やしていくことができるわけです。

このクロージング記事を書き始める目安は、1日のPVが最低でも500を超えるようになってから、というイメージですね。

アクセスを集める+成約率を高めるのPDCAを回す

 

商品が成約して報酬が入るようになったら、あとはひたすらいかにアクセスを増やすか、いかに成約率を高めるか、の部分に入ります。

具体的にいえば、SEO対策をすることでアクセスを集める、コピーライティングを取り入れることでクッションページの成約率をあげることですね。

 

何度も何度もいろんなパターンで試行錯誤をすることで、報酬を最大化していきます。

アクセスを増やせば全体の母数が上がる、成約率を高めれば商品が売れやすくなり報酬が上がる、シンプルな理論ですね。

まとめ

 

アフィリエイトは企業と提携して、その商品・サービスを紹介するマーケティング手法。

時間はかかるものの、初期費用もほとんどかからず、自動収入となり、リスクもないため、最強のビジネスモデルと言える。

 

アフィリエイトのやり方はシンプルで紹介するためのブログを作り、アクセスを集め、商品を紹介すること。

稼ぐ上で最も重要なことは継続することで、最低でも半年間は継続することが必要条件と言える。

 

 

<クリックで応援お願いいたします!>


アフィリエイトランキング

 

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村